マヌカの”いとこ”、新たなスーパーはちみつ『カヌカハニー』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、マリリニュージーランドのいずみ店員です☻
半袖の出番も増えてきて衣替えのタイミングを伺っています。
我が家でははちみつ達も温度差が気になる時期は大移動・・・
アップダウンや高温から守るため、冷蔵庫の野菜室を活用しています。

NZはちみつ達のおかげで変わらず元気に過ごす日々ですが、今日は『カヌカハニー』のお話を✿






検索すると「もしかして:マヌカハニー」なんて出てくるほど
響きもマヌカとそっくりなカヌカですが、カヌカハニーとマヌカハニーは別のものです。

マヌカハニーは マヌカの花蜜から作られるハチミツ
カヌカハニーは カヌカの花蜜から作られるハチミツだからです。

でも実はこの二つ、お花の見た目がそっくりで
マヌカとカヌカは“いとこ”とも言われています。

現地でマユ店員が撮ってくれた写真
↓ ↓ ↓ ↓

こちらがカヌカ


こちらがマヌカ




とはいえ、
木の高さ・葉っぱの固さ・開花時期が異なっていたり・・・
いろいろ知ってみると全然違う植物なんだなぁと感じます🧐

ハチミツ自体の味わいも
マヌカハニーに比べてカヌカハニーはすっきりとした甘さの中にほのかな酸味や苦みを含み
お花の香りを深く感じられる自然な味わいが特徴的🍯

そして何より
カヌカハニーが新たなスーパーはちみつと言われる理由は
マヌカハニー超えの驚異の《 3-PLA 》!!



  

※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※
3-PLAとは本物のマヌカハニーの資格検査で義務付けられている「3フェニル乳酸」という成分で、
マヌカハニーには400mg/kg以上含まれていないと本物と認められないという成分です。

カヌカハニーには1000+でマヌカハニーの2.5倍、500+でマヌカハニーより多い3-PLAが含まれているという事になります。

カヌカハニーはまだまだ研究段階で資料が少なかったり、3-PLAについての効果は薬事法で私たちから具体的なお伝えが出来ないのですが・・健康と密接な関係があると言われています。
※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※


天然のハチミツなので採れた時期や天候などの自然条件からバッチごとに色や風味が異なりますが、
3-PLAの数値差によって苦みやクセが増す…といった事はありません。
その点「1000+」「500+」どちらもご安心してお召し上がり頂けたらと思います(^-^)

また、グリホサート検査を行い基準をクリアしている
ニュージーランド産の安全で高品質な生はちみつ
である事もポイント。

そしてよくお問い合わせを頂く「マヌカハニーとの価格差」ですが、
ひとつ言えるのはマヌカハニーが高騰しすぎてしまったという事・・・。

知名度が上がり、残念なことに偽物まで流通するマヌカハニーは
DNA検査や認証等でコストが膨らんでしまっているのが現状です。
(その分やはりしっかりと認められているマヌカハニーへの絶大な信頼はありますが😌)

マヌカハニーとカヌカハニー、どちらが良いという事は無く
私自身はその日の気分によって味の違いを楽しんでいますが、

何より毎日続けて頂く事が大切なので
より進んだ健康管理にはマヌカハニー・日常的に使うはちみつはカヌカハニー
などの使い分けもオススメです🌞


★まだカヌカハニー自体買った事がなくて1本試してみたい!方は・・・

≫ 500+の初回限定販売(1本から送料無料!)はこちらから


★ご愛用者様には・・・

≫ 本店限定のキャンペーンも!全ラインナップはこちらから


ニュージーランドで大切に作られたカヌカハニー、皆さまのご健康のお役に立てますように🐝
それでは今回はこのあたりで!またお会いしましょう~


The following two tabs change content below.
いずみ店員

いずみ店員

マリリニュージーランド企画制作・お問い合わせ窓口担当。甘いものには目がありません!

コメントを残す


CAPTCHA